会員企業紹介

コニシ株式会社 ボンド事業本部 第四事業部

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-3 竹橋スクエア
TEL:03(5259)5737 FAX:03(5259)2144
ホームページ:http://www.bond.co.jp/

【工法・商品名】 ボンドシリンダー工法(自動式低圧樹脂注入工法注入器具) ・はくりシール

ボンドシリンダー工法の特長

注入性能

低圧・低速による確実な注入ができます!
加圧ゴムの圧力により、時間をかけてゆっくりと注入し続けますので、奥行きの深いひび割れも確実に注入できます。

注入圧力の管理

注入圧力をコントロールできます!(1〜3kgf/cm²の範囲)
加圧ゴムの本数を増減することにより注入時の圧力を調整できます。

注入量の管理

注入量が一目でわかり、しかもコントロールできます!
透明容器の目盛(c.c.)と表面がフラットなブルー系のBCリングを採用していますので、注入量のコントロールや硬化後の残量計測が正確にしかも容易に行えます。

施工法

簡単でシンプル!
ひねってセット、ひねってスタートのワンタッチ構造ですから、熟練を要せず、しかも人手のいる注入作業はシリンダーまかせです。又、BCストッパーの使用によりシリンダー内への樹脂充てんと加圧ゴムが事前に大量にできます。

硬化の確認

注入後の硬化状態の確認が容易!
硬化後のシリンダー内に残った注入材で、容易に判断できます。

経済性

同時注入ができます!
シリンダーをセットするだけで広い範囲も少人数で同時に注入できます。

使用材料一覧表

  E205 E206SS 標準タイプ
E206S
E207DS E2420 E2420D E2800 E390等
用途 注入材 注入材 注入材 注入材 注入材 注入材 注入材 シール材
使用期間 冬用 盛夏用 夏冬兼用 夏冬兼用 夏冬兼用 夏冬兼用 夏冬兼用 夏冬兼用
粘度 超低粘度 低粘度 低粘度 低揺変性 低粘度 低揺変性 低粘度 パテ
混合比 3:1 2:1 2:1 2:1 2:1 2:1 2:1 2:1
適用ひび割れ幅 微細〜小 微細〜小 微細〜小 中・大 可動
ひび割れ可
可動
ひび割れ
水中
ひび割れ
すべてに
使用
注入用JIS 適合品 ---- ---- ○ Lタイプ ○ Mタイプ ---- ---- ---- ----
備考 ---- ---- 建設省土木補修用エポキシ樹脂注入材1種 壁面貫通ひび割れの片面シールに適する 建設省土木補修用エポキシ樹脂注入材3種 建設省土木補修用エポキシ樹脂注入材2種 水中硬化型 粘稠液体 (ペースト状)はE395
  品名 容量(セット数) 1ケース 当たりの入数
シール材 E390 6kgセット
(主剤:4kg,硬化剤:2kg)
2セット
E2370M(S,W) 15kgセット
(主剤:10kg,硬化剤:5kg)
1セット
はくりシールONE 333ml 20本(10本×2)

会員企業一覧に戻る

ページの先頭へ